よくある質問Q&A

Q. 機密書類の分類はどのようにしたら良いでしょうか?
Q. どのエリアまで機密書類を引き取りに来ていただけますか?
Q. 機密書類はどのくらいの量があれば回収をしてもらえるのですか?
Q. 機密書類の処理方法は粉砕のみですか?
Q. 粉砕後の書類はどのようにリサイクルされるのですか?
Q. 粉砕処理を立会見学することは可能ですか?
Q. 粉砕後の紙の大きさと時間あたりの処理能力について教えてください。
Q. 証明書の発行はできますか?
Q. 契約書の締結はできますか?
Q. 機密書類以外のシュレッダー済の古紙も一緒に回収できますか?
Q. フロッピーディスク、CD-ROMなど紙以外の記録媒体の処理は可能ですか?


 

機密書類の分類はどのようにしたら良いでしょうか?

機密書類の分類は基本的にありません。弊社では、『機密書類とその書類に付随しているもの』はそのままの状態で粉砕します。
書類に付随しているものの例は、クリアファイル・金属付バインダー、クリップ、ホッチキスの芯、輪ゴムなどが挙げられます。これらのもののうち金属類については、粉砕後磁選機を利用してすべて取り除くことが出来ます。金属類以外のものは、提携製紙メーカーの溶解炉で取り除き最終的には紙のみが再生品に生まれ変わります。
ただし、書類とは全く関係のない品物は粉砕できません。よくある禁忌品には、文房具類、電化製品、空き缶、食品などが挙げられます。これらの品物は紙としてのリサイクルができないのはもちろんのこと、機械故障の原因となる場合がありますので十分に注意してください。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

どのエリアまで機密書類を引き取りに来ていただけますか?

弊社の機密書類回収エリアは、基本的に岡山県内とその周辺地域です。
しかし現状県外からのご要望も多く、条件が合えば中国・四国および兵庫県の全エリアへ引き取りに伺っております。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

機密書類はどのくらいの量があれば回収をしてもらえるのですか?

基本的には、機密書類が入った段ボール1ケースから回収に伺います。
ただし引き取りに関しては、処理料とは別に原則1回あたりの引き取り手数料を頂いています。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

機密書類の処理方法は粉砕のみですか?

原則は、リバースプラザの粉砕機で全量粉砕します。
粉砕後の品物は提携の製紙メーカーで溶解処理され、最終的に再生品に生まれ変わります。
粉砕ではなく直接溶解をご希望される場合のご相談をお受けすることもできます。詳細は直接お問い合わせください。
なお、機密書類の焼却は、弊社では一切行っておりません。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

粉砕後の書類はどのようにリサイクルされるのですか?

粉砕後の書類は、製紙メーカーで溶解処理されますが、製紙メーカーにより生まれ変わる紙製品の種類が異なります。
リバースプラザで粉砕された機密書類は、トイレットペーパーか、段ボール原紙に生まれ変わります。ちなみにA4のコピー用紙約60枚でトイレットペーパー1個が再生されます。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

粉砕処理を立会見学することは可能ですか?

機密書類の粉砕までの全工程を立会見学していただくことは可能です。
ただしご見学の場合は、必ず予約をして頂く必要があります。予約がない場合、他のお客様の予約やその日の状況により立会見学が出来ない場合があります。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

粉砕後の紙の大きさと時間あたりの処理能力について教えてください。

機密書類の通常粉砕は、粉砕後の大きさが約3cm角となります。
書類の紙質や梱包形態によって異なりますが、1時間あたり約3トンです。書類入り段ボールケースで約250ケースが1時間で粉砕できます。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

証明書の発行はできますか?

弊社より機密書類リサイクル証明書を発行させて頂きます。
証明書の発行は原則無料です。また、ご要望があれば最終的な溶解処理をさせて頂く製紙メーカー様から証明書を発行させて頂くこともできます。
(製紙メーカー様からの証明書は有料になる場合があります。)

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

契約書の締結はできますか?

御希望のお客様には機密書類の回収から処理業務についての契約書を取り交わさせて頂いております。お気軽にお問い合わせください。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

機密書類以外のシュレッダー済の古紙も一緒に回収できますか?

機密書類回収時にその他の古紙を一緒に回収することは可能です。
新聞・雑誌・段ボールなどの一般古紙はもちろんのこと、お客様がお持ちになられている パーソナルシュレッダーで粉砕処理をされた古紙も回収可能です。
昔は利用できなかったシュレッダー古紙も現在は立派にリサイクルできます。是非、シュレッダー古紙もリサイクルにまわし地球のために有効活用をしていきましょう。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

 

フロッピーディスク、CD-ROMなど紙以外の記録媒体の処理は可能ですか?

フロッピーディスクおよびCD-ROMの処理はできません。
紙類以外の処理は提携の廃棄物処理業者様をご紹介させていただく形になります。
詳細は直接お問い合わせください。

ページTOPへ戻るページTOPへ戻る

引き取りコース

回収には、専門ドライバーが機密書類の運搬専用車で伺います。

明和の機密便

毎月1回、
定期便の回収です。

明和の機密便Big

大量の書類が発生するお客様におすすめです。

持ち込みコース

平日の8時から17時に
直接おもちください。

もちこみきみつ

【リバースプラザ】に
直接お持ち込みください。